チェスの学習

このブログ記事は最低でも月に1回は書こうと思っていたのに、気がつくと7月に入ってしまった。いかんな。

チェスの勉強(chess.com)と対局(brainking.com)は細々と続けているのだが、強くなった気はあまりしな ...

チェスの学習

いついかなる時でもチェスの挑戦を受けられるように、Aliexpressから輸入した手帳サイズのチェスセットを常時持ち歩いている。先週末も飲み屋でチェス対局になり、中盤押していたのに終盤で逆転されてしまった。エンドゲームの経験が不足して ...

チェスの学習

下図は chess.com のコンピュータレベル1相手に対局中の局面。e8地点でルークを交換し、黒にQxe8とされたところ。

ここでQc7とチェックをかけたのだが、局後の解析ではRd1以下でMATEだと言われた。えっ??

チェスの学習

2017年の11月に「チェスの勉強時間」という記事を書いてから4ヶ月近く経ちました。チェスの勉強は相変わらず、chess.com のタクティクスと brainking.com の対局だけです。

タクティクスのレートは140 ...

チェスの学習

チェスでは盤面のマス目の位置を“英字+数字”の符号で表現する。数字の部分は比較的簡単に覚えられるのだが、英字部分が難しい。私も最初の部分のabcと最後のhは覚えたが、中間部分があやふやである。将棋を始めたばかりの子供を観察していると、 ...

入門書

これは良書。チェスの終盤の詰め手筋(チェックメイトのパターン)を学ぶための本です。邦訳「どうしたらチェスできみのパパに勝てるか」もある。「パパ」は実際の父親だけではなく、「時々対局する強い人」ぐらいの意味らしい。本格的に勉強したわけで ...

チェスの学習

アンパッサン、マジ難しい。そういうルールがあるというのは、理屈としては覚えているのだが、問題として出されると全然解けない。将棋の打歩詰以上に難しい。

下図は chess.com の問題。ポーンがc4に出てきた局面。アンパッ ...

2017/12/20読み物

とあるブログを読んでいたら、目隠しチェスは健康に悪影響を与えるので海外では禁止されているとの記述があった。本当だろうか?

目隠しで詰将棋を解くことは棋力向上に役立つと私は考えているので、悪影響があるとすれば一大事である。ち ...

読み物

毎日少しづつ戦術問題(tactics)を解いている。簡単な問題はまあまあ解けるのだが、少し難しい問題になると間違ってしまう。

将棋の次の一手問題や詰将棋と違う難しさが、タクティクスにはあるように思う。その違いについて現在感 ...

読み物

アルファ碁を作ったDeepmind社が囲碁と同じ手法でチェスと将棋も機械学習させ、人間のトップレベルを超えるAIを作成したという論文が投稿されました。

Mastering Chess and Shogi by Self-Play ...