読み物

最近どうも中盤がおかしくなっている気がする。気がつくと愚形になって押し込まれている。勝つときはこんな場面になる。

(白番、次の一手は?)




タク ...

読み物

2018/4/17 チェス例会でボコられたので、シシリアンディフェンスを少し調べているのですが、なかなか頭に入らない。

(Sicilian Defence)


チェスはまだまだ勉強 ...

2019/04/03読み物

最近頭打ちのタクティクス。3ヶ月ぶりに記録更新しました。一時期は1700近く(1695)まで行ったのですが、1700を意識したらそこから崩れてしまいました。それでも1600台後半あるのは自分としては上出来。

読み物

前回記事で紹介した書籍「ベーシック・チェックメイト・パターン」※1では、終盤問題に勝つまでの手数が書かれています。チェスと将棋では手の数え方が異なっています。将棋では先後別々に数えますが、チェスでは白黒合わせて1手です。ですからチェス ...

2017/12/20読み物

とあるブログを読んでいたら、目隠しチェスは健康に悪影響を与えるので海外では禁止されているとの記述があった。本当だろうか?

目隠しで詰将棋を解くことは棋力向上に役立つと私は考えているので、悪影響があるとすれば一大事である。ち ...

読み物

毎日少しづつ戦術問題(tactics)を解いている。簡単な問題はまあまあ解けるのだが、少し難しい問題になると間違ってしまう。

将棋の次の一手問題や詰将棋と違う難しさが、タクティクスにはあるように思う。その違いについて現在感 ...

読み物

アルファ碁を作ったDeepmind社が囲碁と同じ手法でチェスと将棋も機械学習させ、人間のトップレベルを超えるAIを作成したという論文が投稿されました。

Mastering Chess and Shogi by Self-Play ...

2017/10/16読み物

とあるブログを読んでいたら、ポーンが成るときははクィーンかナイトであるべき(それ以外は不合理)と書かれていた。んー。

これ、将棋の打歩詰絡みの不成と同じで終盤の特殊状況だと別の駒に成った方がいい場合があるような。

読み物

chess.com のタクティクスをやっていて興味深い問題を見つけました。

ポーン取ったら引き分け

将棋だったらポーン取りますよね。タダだし。

私も取りそうになって「待てよ…」と考え直しました。このレベルで出て来 ...

読み物

将棋とチェスを比べると、将棋の勉強に費やした時間が断然多い。どうしてもチェスの駒の動きは将棋の似た駒の動きを当てはめて考えてしまう。

キング・ビショップ・ルークは全く同じ動きの駒があるので困らないのだが、同じ動きの駒がない ...